FC2ブログ
 

 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 シングルスバーに行ってきました

今日は 同じ部署の女子と一緒に、心斎橋のシングルスバーへ行ってまいりました

4月中は「女性チャージ料500円のみで飲み放題!」というので、
システムとか詳細は知らないまま 勢いで行ってみたのですが…

20時にお店に入った時点で、店内のお客さんの大半が女子!
店内が薄暗いので ハッキリとは見えなかったのですが、男性客は(おひとりさまも含めて)
2~3組くらいしかおらず、何やらイヤな予感。。

店の端の方に 女子ばかり横並びで座っているカウンターゾーンがあり、
ひとまず 私達もそこへ案内されました
(男性客は、フロア中央の各テーブル席に ぽつりぽつりといるカンジ)

従業員の兄ちゃんの説明によると、以下のようなシステムらしい
・来店した女性客を、順に 男性客のいるテーブルに案内する
・が、なかなか順番が回ってこない(場合によってはまったくない)可能性もある
・男性からの指名アリなので、自分よりあとに来た女性が指名された場合、順番をとばされる
・女性2人で来店していても、1名のみしか男性席へ案内できない場合もある

は…はぁぁ~!?

何この男尊女卑な扱いはっっ!
男性の方が高いチャージ料払ってるんだろうけど、私たちだってワンコインとはいえ
お金払ってるんだから、こんな 女性が男性の都合のいいように配置されるシステム、
笑って受け入れられるかっつーの!!

しかも いきなり会員申込書を渡されて、個人情報 書かされるし!
こういうのは、ひととおり 男性客とお話して、また来たいと思った人にだけ
書いてもらうべきなんじゃないの!?

この時点で すでに「もう帰りたい」と思っていたものの、そこは私たちも大人
「案内を待ってる間にドリンクがなくなったら、時間のムダだし帰ろう」ということにして、
「来るな、来るな、来るな…」と念じること5分

無常にも「お二人様、一緒にご案内いたします」との声が…!
ジーザス!!

通された席には、プァ~ッとタバコの煙をふかす、品のない男性が2名…
37才の商社営業マンと その取引先のおっさん(42才、パチンコや飲食店経営の会社役員)
という組み合わせなんだけど、なんつーかもう生理的に合わない!!

私たちが席につこうとしても、タバコを吸うのをやめないどころか(一瞬だけでも休止せーよ)
「タバコ吸ってもいいですか?」の一言もない

私は全然 嫌煙家ではないんだけど(家族も友達も吸ってるし)
やっぱ 大人のマナーとして、そういうのって大事だと思うのよね
なのに こいつら、そんな気遣い 一切見せず

少なくとも 私はそういう気遣いが当たり前の環境で生きてきてるから、
それができない男性は、軽蔑するくらいの勢いで 大っっキライです!

しかも「仕事は何してんの?」と聞かれたので「淀屋橋でOLしてます」と答えたら、
その後ずっと「事務員さん」と言われ続け、会社に制服はないという話をすると
「事務員さんは 制服 着てないと!」とか わけのわからない主張を続け、
なんだこいつらは… と うんざりしてしまいました

事務員て何だよ!
こちとら 派遣社員とはいえ、スーツ着て やる仕事なんだよ!
4月前半だけで 時間外労働100時間に達して、派遣会社から警告が来るほど 頑張ってんだ!
てめーの会社の腰掛けOLと一緒にすんなっっ!!

どれだけの時間 話したかはわかりませんが、従業員の兄ちゃんが
「そろそろお時間ですので、よろしければアドレス交換でも…」と やって来て、
テーブルの上にペンと紙を置いて行きました

けど だーれも、それに触れようとはせず…
連絡先聞かれなくて ほっとした反面、あんな人間力の低い男どもに 無言で拒否られたことに
超ムカついている私なのでありました(笑)

数分後に 従業員が「お時間です」と 再度やって来て、
私たち女性陣は またもウェイティングスペースへ引き戻されたのですが、
「もう帰りたい」と 2人の意見が一致したので、席につく間もなく そそくさと帰りました

いやはや
お金積まれでもしないかぎり、もう二度と行くことはないですね!
勉強になったとはいえ、お金も時間も 完全にムダでございました

週末とか土日だったら、もう少しマシなメンズが集まるのかしら?
いやーでも あの男尊女卑なシステムそのものが許せないから、何曜であっても関係ないわな

しかもさー聞いてよ!
37才の方から「にしおかすみこに似てるよね」って言われたんだけど、
悪くはないけど うれしくもないという、この微妙なカンジ?(笑)
一番リアクションに困るんだよっ!と、生卵を顔面にぶつけてやりたくなりました
(そして 眼球に黄身が入って、黄色の目の不気味な人間になってしまえっ!)

というわけで
わたくし個人的には「シングルスバーはオススメしませんよ」というお話でございました

ちゃんちゃん


    にほんブログ村 OL日記ブログ ぐうたらOLへ
  ランキング参加中
お気に召したらクリックして下さい
23:16 | 幸せへのけもの道
comment(4)     -
comments
>ボンドさん
男性側としてはウハウハだと思いますよ~。

お店に来てた女性は、一部 おダサめの方もいらっしゃいましたが、
明らかに20代のかわいらしい子たちも わんさかいましたi-274

肩をつかんで「キミたちは こんな所に来なくても大丈夫だ!!」と
説得したい気持ちでいっぱいでしたもん。
2010/05/01 09:30 | | edit posted by ジフ子
>名無しさん
参考になりましたでしょうかi-278

けど 私が行った時がたまたまイケてなかっただけかもしれませんので、
話半分くらいのカンジで読み流して下さいね~
2010/05/01 09:24 | | edit posted by ジフ子
僕は
そこのバーに行ってみたいです。
もちろん、男性客として・・・。
面白そう。
2010/04/30 22:02 | | edit posted by ボンド
とってもぉ勉強になりましたぁ
2010/04/30 17:10 | | edit posted by 名無しさん
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。